シュリンプカクテル

ポケモンのことを書きます

【S1使用構築】雨とトンボル【最高2161 / 最終2115】

  •  

 f:id:teniaineginashi:20170118013812p:plain

s1は雨を使ってみたいと思いトノグドラを軸にすることに。脱出トノに蜻蛉返りorボルトチェンジでつなぐためにカプ・コケコとメガハッサムを採用し、残りに単体性能が高いガブリアス、可愛いミミッキュを入れて完成しました。

 

 

 

 

選出パターンは出した回数が多い順に

 

・ミミorガブ+コケコハッサム  のトンボルサイクル 

 

・コケコorハッサム+トノグドラ の雨展開

 

ハッサム+ミミ+ガブ                  のゴリ押し物理役割集中 

 

この3パターンで主に戦っていました。

 

 

 

 

   f:id:teniaineginashi:20170117222257g:plain

ニョロトノ@脱出ボタン 穏やか 

197-×-123-111-136-91

熱湯/アンコ/滅び/守る

 

雨始動役。パーティで努力値が唯一調整されておりカプ・テテフを意識したDに厚い配分。

アンコ、滅び、耐久力がペリッパーとの差別点。

相手ラス1への滅びが決まったときは笑顔になれる。

アンコール後にZ技を打たれることが少なくなかったのでサンムーンではアンコで技を固定しても安心はできないと感じた。

 

   f:id:teniaineginashi:20170117222256g:plain

キングドラ@水Z 控えめ

CSぶっぱ余りH

波乗り/ドロポン/冷ビ/流星

 

雨エース。技を打ち分けできる水Zで採用。特に語ることはなく、刺さるパーティーへの制圧力は凄まじかった。が、その反面出せないパーティがとても多かった。

ほぼ必ず雨を止めるポケモンを呼ぶので選出の誘導力はさすがだった。

 

  f:id:teniaineginashi:20170117222253g:plain

カプ・コケコ@襷 臆病

CSぶっぱ余りB

10万/ボルチェン/マジシャ/草結び

 

ほぼ毎試合だしていた。序盤~中盤はスカーフだったが、技の打ち分けをしたいと思う場面が非常に多く、積みエースのストッパーとしての役割も両立できるように襷に変更した。

蜻蛉がないので地面から逃げられないが、いざとなればマジシャや草結びで後続圏内に押し込むことができるためそれほどきつくはなかった。

HPが1でも残っていればフィールドを書き換えたり、高いSから殴ったりとなんらかの仕事をしてくれた。

  

  f:id:teniaineginashi:20170117222258g:plain

ハッサム@メガ 意地っ張り

HAぶっぱ余りB

蜻蛉/バレパン/泥棒/剣舞

 

3ウェポンでの採用。蜻蛉で有利対面を作ったり、広い技範囲で相手を削ったりする。蜻蛉を打った後の泥棒はあまり警戒されないため活きた場面が多かった。(ギャラがメガしない、ガルドが悠長に舞ってくる、等)

ハッサムミラーには勝てないので蜻蛉からガブか雨につないで処理する。

雨が弱い相手に比較的強かったので相性は良いと感じた。

パルシェンやゴーリに強いのが頼もしい。

交換が読める場面では積極的に蜻蛉をうつことを心掛けた。

 f:id:teniaineginashi:20170117222255g:plain

ガブリアス@竜Z 陽気

ASぶっぱあまりB

逆鱗/地震/炎の牙/剣舞

 

竜Zがとても強い。

半端な耐久のポケモンにいきなりZをぶちかますのも良し、積んでからのZで物理受けを崩すのも良しでとにかく便利だった。

炎の牙はハッサム、カグヤに対して打つ。他にはミミッキュの皮をはがすときに打ってミラクルを期待する。外したら泣く。

意地の火力がほしいときもあるが、ガブミラーに少しでも勝てるように陽気で使っていた。(今思うと他メンツがそれなりにガブに強いのでガブミラー気にする必要なかったかもしれない...)

剣舞のタイミングを間違えると負けに直結するのがネック。

 

f:id:teniaineginashi:20170117222254g:plain

ミミッキュ@珠 意地っ張り

 ASぶっぱ余りH

じゃれ/シャドクロ/影うち/剣舞

 

対面でそこそこ強く、雨ミラーへの駒となる。一回は動けるのが素晴らしい。

割とポリ2を強引に倒せるが悲しくなるほど放電で麻痺を引き冷ビで凍った。

テンプレ構成で使用したが、ガブと若干役割がかぶり気味だったので持ち物や技をもう少し検討すべきだったかもしれない。

 

 

 

 

 

重いポケモンとしてはハッサムを一撃で狩るポケモンが特にきつかったです。

・みがわり電気Zコケコ

・磁力Zジバコ 

・めざ炎テテフ

・めざ炎ポリ2  など。

 

わりと環境に多かったポケモンが重いのでパーティに欠陥を抱えていると思います。

初手の出し負けがそのまま負けに直結することも多々ありました。

しかし育成、厳選が面倒でずっと同じパーティで潜り続けてしまいました笑

次シーズンではパーティに欠陥を見つけたらその都度しっかり修正していきたいです(当たり前のことかもしれませんね・・)

 

 

とはいえはじめての雨パ、そしてトンボルを中心としたサイクル戦は新鮮で楽しかったです。

レートについてもサンムーンの最初のシーズンで最終2100以上で終わらせることが出来たのは良かったです。

 

2200に行きたい気持ちが一番のモチベなので来シーズンも頑張りたいです。

 

 最終順位 52位

f:id:teniaineginashi:20170118014802p:plain

 

 

ニョロトノの調整を考え、よく一緒に通話をしてくれたぺんさんとなゆたさんには感謝です!

読んでくださった方、そしてマッチングしたみなさんありがとうございました!

【S12使用構築】炎2枠の対面クチート【最高2176】

f:id:teniaineginashi:20151117232333p:plain
はじめまして。エビィと申します。
シーズン12ではじめて2100を越えることができたので構築記事を書いてみました。
拙い記事ですが、よろしければお読みください。


自分にはポリクチは合ってないと思った(DLポリ2持ってないだけ)のでメガクチート単体を軸に構築を組みました。


◆個別紹介

f:id:teniaineginashi:20151118001539g:plain
メガクチート@メガストーン 意地っ張り
157-150-105-X-76-70
157-172-145-X-116-70
じゃれつく/はたきおとす/剣の舞/不意打ち

唯一のメガ枠にしてこのptの切り込み隊長です。
初手で出し相手一体持っていき二体目を削る動きが一番多かったです。
対面からなら威嚇が入るためメガガルーラも突破できます。
クチートを使ううえでは強気な択を通していくことが大事かなと思います。
毒まもガルドとの択合戦は神経すり減るのできついですが笑


f:id:teniaineginashi:20151118001711g:plain
ヒ―ドラン@風船 穏やか
157-X-127-167-127-112
火炎放射/ステルスロック/鬼火/ほえる

役割薄い炎枠その1
クチートミラーがまず勝てないのでこのポケモンクチートの横に置いて選出を抑制します。(ふつうにクチート出される)
地面技持ち竜+クチートがきついので竜のじしんを防ぐため風船
なんか突っ張ってくる竜が多かったので鬼火を入れます。
書いていてそれくらいしか役割思いつきませんでした。
ほぼ見せポケとしてしか機能してません。


f:id:teniaineginashi:20151118001619g:plain
ウォッシュロトム@こだわり眼鏡 控えめ
157-X-127-167-127-112
10万ボルト/ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/トリック

ドロポンをとにかく当ててくれる有能洗濯機です。このパーティで一番役割範囲が広いです。
スイクンマンムー、ヒ―ドラン、霊獣ランド、ファイアローなど名だたる強敵を倒しまくってくれました。
トリックはあんまり使わなかったです。めざパのほうがよかったかもしれないですね。
一応おだやかボルトも強引に突破できます。


f:id:teniaineginashi:20151118002203g:plain
ジャローダゴツゴツメット 臆病
182-X-115-95-116-181
リーフストーム/蛇にらみ/リフレクター/光合成
ガッサ対策や物理受けを担います。ゴツメ枠ながら抜きエースになりえるのは強かったです。
ゲンガーに麻痺を入れれるため最速です。
今期見たガルーラはとにかくひみつのちから持ちが多く、ガルーラをこのポケモンで見るのは苦しくなりました。
ガルーラの型を見分けることが重要です。ねこすてみならリフレクから対処できますが、ひみつガルーラならジャロを失う覚悟で蛇にらみを打って後続で上から処理します。
あとはメガギャラ入りにもだしてました。


f:id:teniaineginashi:20151118001508g:plain
ガブリアス@こだわりスカーフ 陽気
183-182-116-X-105-169

逆鱗/地震/ストーンエッジ/ドラゴンクロ―

頼りになるスカガブ。ほんとに強い。意地じゃないので火力が足りないと思うときもありましたが、最速にしてよかったと思う場面の方が多かったので
陽気で使い続けてよかったです。

具体的には
・スカガブミラー(これがダントツで多かった)
・耐久に振ったメガマンダの1舞
・意地スカガブ抜きまでしかしてない雨エース
・補正有りS1↑リザードンウルガモス
などを抜けて勝った試合がありました。

ドラクロは意外と便利です。


f:id:teniaineginashi:20151118002045g:plain
ファイアロー@鋭い嘴 意地っ張り
153-146-92-X-89-178
ブレバ/挑発/剣の舞/羽休め

役割薄い炎枠その2
バシャの選出をためらわせるのと苦し紛れの受けループ、オニゴーリ対策を担ってました。
選出率はかなり低いです。
炎枠なのに炎技がありませんね笑
あんまり言う事がないです。



◆選出
タイトルで炎二枠~とか言ってますが
多かったのがクチート、ミトム、ジャローダガブリアスから三体です。

その中でも一番多かったパターンがクチート、ミトム、ガブリアスでした。
メガクチートとミトムで削り、スカガブの一貫を作って締めるのが一番多かった勝ちパターンでした。
特に高レート帯での対面構築にはほぼこれで挑んでいました。(初手ガルーラ対クチートはほんとにアツい)
炎二枠はほとんど選出せず、選出誘導としてにらみをきかせるのが主な役割でした。

また、こっちのptにバシャが刺さりまくっているのに
なぜか相手の初手ボルトロスがめちゃくちゃ多く、こちらは初手メガクチートで倒し、数的有利な展開で進めることができた試合がたくさんありました。
そのため、よくある対面構築相手の勝率はかなり高かったです。
これはファイアローのおかげだと信じたいです
しかしバシャが怖いことに変わりないのでびびったらミトムから出します。


◆とくにきつい相手
バシャーモ
・ボルトゴーリ(運次第)
・受けループ(ほぼ負けます)
サザンドラ(今期ほんとに多かった・・)
クチート(炎2枠とは)


◆反省
クチミトムジャロガブの4匹はものすごく強かったので、あとの炎2枠を別のポケモンにして重いところを対策出来ていればさらに上を目指せていたと思います。
しかしドランとアローも見えないところで活躍してくれた(はず)ため、一概に欠陥構築とは言えません。
選出画面で睨みをきかせた(はず)のがこの二匹の主な功績なので笑


最高レートは2176 最終は2114です。
2200行けなかった悔しさはありましたが、
初めてレートが2100に乗り、そこから勝ち進むことができたのは嬉しかったです。
次は2200に乗せられるよう頑張りたいです!

f:id:teniaineginashi:20151118141641p:plain